現場を歩く

20171102元山今日は幾つもの市民相談が重なりました。
朝の駅頭後、午後は夜7時まで市内各所を回るという大変珍しい1日でした。
その中の1カ所は大変不幸な交通事故が重なった市道です。
通学路であるだけではなく、子どもたちが集まってくる公園もあり、沿道にはこれまであったマンションが40世帯ほどの戸建て住宅地に生まれ変る場所もあります。おそらく子どもさんのいる世帯が多数入ってくることでしょう。
この歩道のない市道の安全をいかに確保していくか、知恵を絞りながら県警当局と協議してまいります。

コメントは停止中です。