2021年度予算要望書提出

本日、森田健作知事に対して「2021年度予算編成に対する要望書」を提出しました。
今回は、第一番目に「新型コロナウイルスなど各種感染症対策の強化充実」という新たな要望の柱が加わり、11分野229項目にわたる内容となりました。
新型コロナの関係では、特に地域医療構想についての議論開始後に新型コロナ感染があり、抜本的な検討手法の見直しが避けられません。
また来年は、3・11東日本大震災から10年目となるため、この記憶を風化させないための施策が必要です。
そうした事々を要望いたしました。皆様のお声を伺いながら、県民福祉の向上に今後とも邁進してまいります。

コメントは停止中です。