ブログ」カテゴリーアーカイブ

千葉港の機能拡充と防災対策を

このほど、千葉県議会港湾整備促進振興推進議員連盟の副会長を仰せつかりました。
その関係から、今日は千葉県港湾整備促進協議会の方々とともに国土交通省への要望活動を行いました。
写真は、千葉港関連の首長や県港運協会会長が港湾局長へ要望書をお渡ししているところです。
副大臣や局長からは非常に力強い回答をいただきましたので、いよいよ私どもも千葉港整備の県予算確保に頑張らねばなりません。
機能拡充だけではなく、防災面でも港湾整備は重要です。特に、ゼロメートル地帯においては高潮等に対応した保全施設整備は急務です。
これからも県民の安全安心へ心を配ってまいります。

2019年6月の千葉県公明議員

2019年6月の公明新聞には、流山・木更津・船橋・香取・松戸・我孫子・東金・佐倉の8市、長柄・大多喜の2町の議員の活躍が取り上げられました。
また、成田・東金2支部の新聞拡張や県議会の記事もありましたので、2日に1度は千葉県の話題が掲載されたことになります。
町議会議員の活躍もさることながら木更津市が3回も取り上げられたのが目を引きました。
いよいよ参議院通常選挙の公示をむかえます。全員フル活動の7月にしてまいりたいと思います。

空手道選手権大会にて

第8回東日本ジュニア総合空手道選手権大会・第9回IKA全日本総合空手道選手権大会が、「つくばカピオ」にて開催されました。
私も、地元の田村けい子県議とともに参加させていただきました。
ジュニアですから本当に小さなお子さんから高齢の方まで、皆で汗をかきながら技を競い合う大会は壮観でした。フルコンタクトの試合もあり、回りの支援にも大変な熱量を感じました。
なかでも70歳から習い始めたという76歳の女性が「形」の部で準優勝されたのは見事につきました。
運営するスタッフの皆様、参加された選手の皆様、本当にお疲れさまでした。また、有難うございました。

5月の千葉県下公明議員

5月の県下・公明議員の公明新聞登場件数は15件でした。
内房、外房、東総の議員の活躍が目立ちました。
市町村を見ますと、袖ケ浦、いすみ、君津、柏、市原、銚子、習志野、匝瑳、流山、大網白里市、長南、横芝光、睦沢町の10市3町でした。
女性議員の頑張りも頼もしく思いました。来月も頑張りたいと思います。

「令和」初の絵葉書

令和になって初めての海外からの絵葉書はコロンビアの首都ボゴタからのものでした。
中学時代からの友人が仕事先から送ってくれました。海外に行く機会のない私にはうれしい便りです。
私は、海外の絵葉書はすべて保存しています。500枚以上あり期せずして立派なコレクションになりました。
何故これほどのコレクションになったかというと、小学生の時、衆院議員に立候補された鳥居一雄さんにお手紙を書いたことがあるのです。その返信が、鳥居さんのモスクワからの絵葉書だったのです。
小学生の手紙に丁寧に返事を書いてくださったことに私は感激しました。赤の広場の絵葉書でした。この絵葉書がコレクション第1号となりました。
その20年後、鳥居千葉県本部長のもと私自身が県本部の一員となることなど夢にも思いませんでした。
私が手紙魔になった遠因はここにあったのかも知れません。