緑海橋の歩道完成

2015年6月議会(6月17日)において、私は山武市の作田川、木戸川の水害対策を質しました。地元の山武市議からの要望を受け、現地を視察しての質問でした。
その視察の折、しばしば事故が起こるという県道飯岡一宮線の緑海橋を渡らせていただきました。なるほどこれでは子どもたちは毎日怖い思いをしているだろうと思いました。
そこで、質問の最後に以下のような要望をしました。
「前の議会で山武の松下議員が緑海橋の改修の要望をしており、私も現地を見てきました。下部の構造はしっかりしていますが、上部にはクラックが走っておりますし、また、ここは通学路になっているのに歩道が全くないという、私も歩いて2回そこを往復してきましたけれども、大型の車が通ったときには本当に恐怖を感じるような橋でありました。私も緑海橋の改修を要望いたします」
このほど、市川陽子市議から令和3年4月6日付で歩道整備が終わり、一般開放されたとの通知をいただきました。粘り強く運動をしてこられた地元の皆様、またご関係の皆様に心から感謝いたします。

コメントは停止中です。